沖縄で土地の売却お考えなら沖建住宅まで

土地売却お気軽にご相談ください。

098-884-8843

営業時間:9:00~20:30(日曜定休)

土地売却の基礎知識

無料買取査定依頼 ご質問もお気軽にどうぞ

土地を売却したい場合、まず考えるのは「土地をできるだけ早く、高く、良い条件で売却したい」ということではないでしょうか。 また場合によっては、「価格はこだわらないから、とにかく早く売却したい」という方もいらっしゃるのでしょう。

土地売却は頻繁に行うものではありませんので、売却の手続きをどう進めたら良いのかわからないという方は少なくはありません。 このページでは、土地売却に関しての基本的な知識について、ご紹介していきます。 土地売却をお考えの際に、ぜひ参考にしてみてください。

土地の市場相場を知る

土地売却の場合、市場相場価格を知っていると便利なことが多いです。
その理由は、
・売却する価格が高すぎて、買い手があらわれず売れない。
・売却価格が低すぎて希望する価格より安い価格で売却してしまう。
といった可能性があるからです。
ですので、市場相場の価格をしっかりと把握し、希望とすり合わせて土地の売却価格を決定することが大切です。

売却する際の価格設定は非常に重要なものです。沖建住宅では、土地の適正価格を把握できているので、相談しながら最適な価格で買い取らせていただいております。

「買取」と「仲介」の違い

「買取」と「仲介」の違い

土地を売却する方法は大きく、「買取」「仲介」の2種類に分けることができます。
「買取」は、不動産会社に土地を直接売却する方法のことです。
一方の「仲介」は、売却する土地の購入希望者を、不動産会社に見つけてもらう方法を指します。

「買取」の場合、「仲介」と比較すると価格は下がる傾向にあるものの、早めの売却が可能です。
急いで土地売却を済ませたい場合などに適しています。逆に「仲介」は比較的高い価格での売却が可能で、売主様の要望を反映しやすいといったメリットがあります。
それぞれメリットがありますので、売主様がどの点を重視して売却したいかを、まず考えてみるところからはじめてください。

沖建住宅では「買取」を行っております。「買取」をご検討の場合にはお気軽にご相談ください。

不動産業者の選び方を注意する

土地の売却はさまざまな手続きが必要となるため、土地売却についての専門的な知識を備えた人がいることや、土地の売却実績が多い不動産業者を選ぶことも大切な要素のひとつになります。

沖建住宅は昭和59年から県内の住宅産業界をリードしてきた不動産会社です。
これまでに多数の土地を買い取らせていただいた実績もございます。
その経験と知識で、多くのお客様から信頼いただいております。
土地売却でご不安なこと、ご要望がございましたらまず一度お気軽にご相談ください。

土地を相続したがそのままにしている、手放したい土地があるなど、土地売却をお考えでしたら、沖縄県内にある沖建住宅にご相談ください。沖建住宅は沖縄県全域にて、土地の買取を行っております。昭和59年創業以来地域に密着し、これまで培った経験と確かな知識を活かし、迅速な対応が可能です。無料査定も行っておりますので、不動産売却にお困りの際はぜひ沖建住宅をご利用ください。

※希望買取エリア
本島南部:那覇市、豊見城市、糸満市、南城市、南風原町、与那原町、八重瀬町
本島中部:浦添市、宜野湾市、西原町、中城村、北中城村、北谷町、嘉手納町、読谷村、沖縄市、うるま市

098-884-8843

営業時間: 9:00~20:30 (日曜定休)